FC2ブログ

極上生腰は温めるとさらに気持ちいい 

大型オナホール「極上生腰」
大型オナホ「極上生腰」
は、もちろんそのままでも気持ちいいですが、
温めるとさらに気持ちいいと評判。

温めることで中が"まるで本物の女性の膣の中"のような具合になって、
ペニスを挿入すると飲み込まれると同時に温かく包み込まれ、
その気持ちよさは「とろける」という表現がぴったりです。

ただでさえ本当の女性より気持ちいいというのに、
さらに温めて気持ちよくしたなら・・・と想像してみてください。

「SEXは嫌いじゃないんですけど気持ちよさでは温めた生腰が勝ってしまいますね…」
という人がいるくらいです。

包み込んでとろけるようなその温かさ気持ちよさは別世界・・・。


さて、その温め方ですが、
まずは「全体を温める」という方法。
風呂なら1時間、電気毛布にくるんだりコタツに入れて温めたなら3時間ほどで温まります。(その時はローションも一緒に温めましょう)
風呂で温める場合は、そのまま投入すると油分が浮いたりする場合がありますので、
それが心配ならレジ袋などの袋に入れて投入しましょう。


そして「穴を温める」方法。
これが一番簡単で人気の方法ですが、
USB式簡易オナホウォーマ
USB式簡易オナホウォーマ

というホール専用ウォーマーを使って温めます。

パソコンなどのUSB端子に接続しホールに突っ込むだけなので、温めるはとても簡単。

時間は10~15分が丁度いいと言われています。ご自分の丁度いい温かさを見つけましょう。
(あまり長い時間やると熱くなりすぎますから気を付けましょう)

「ウォーマーなどで膣内を温めると言う事無しです!もうハンドホールには戻れないかも・・・w」
というくらい、ホールの温めには人気のグッズです。
これでオナホ全体をあたためるコトはできませんが、ぬくもりを宿したオナホ内部の気持ちよさは格別です。


ということで、ぜひ極上生腰は温めて使って、
本物以上のとろけるぬくもり快感を体験してください。

 ⇒極上生腰はこちらからこっそり手に入れられます。